Mix - Reverb

2015.02.22 Sunday
Reverbとは
奥行き、空間づくり

1. Auxトラックを2つ作成(Vo.とGt.用)
2. AuxトラックにReverbをインサート
3. Vo.Gt.トラックからセンドでReverbトラックへと送る
4. Reverbとセンドフェーダーを調整
5. Reverb用のEQをインサート・調整(必要に応じて)



▼AuxトラックにReverbをインサート
▼Vo.Gt.トラックからセンドでReverbトラックへと送る
ReverbはCPUの負荷が高いので
必ずセンドリターンで使用する

▼Reverbとセンドフェーダーを調整
Reverbは主にDECAY+センドの量を調整し
Vo.とGt.の定位、空間の雰囲気を決める

あくまで目安だけど、アコースティックの場合のVo.は
長く浅くかけると目の前で歌っている感が出る
が、深くかけて ↓ のEQで調整するケースもある

▼Reverb用のEQをインサート・調整
高価なReverbには、EQを設定する項目があらかじめついている
ついていない場合には、必要に応じて
AuxトラックのReverbの下にインサート

主にHighを調整する
・Reverb深くしたいがキンキンさせたくない:Highをカット
・Reverb浅くしたいがReverb成分は強調したい:Highを強調

かけすぎてカラオケみたくならないように注意。
category:Rec. & Mix. | by:mico | - | -

Profile


mico(ミコ)
ギターを紡ぎ、うたうたう。

mico オフィシャルサイト
Twitter
Facebook
Google+

SoundCloud
YouTube

Note
Shop

Calender
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Category
Selected entry
Archives
Search
Others